忍者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵について何か書いてみる

絵を描く方法は、アナログ、デジタル、水彩・・・と多種多様でございますが
今回は、アナログとデジタルについて考えを書きたいと思います。

個人的には、キャラクターを描くのは、アナログが優れている
出来た絵に色を塗るには、デジタルが優れている
と思うわけですよ。

デジタルだと、細い線で描いたらカクカクが気になりますが
アナログだと、鉛筆は尖っていても綺麗な線が描けます

逆に
アナログだと、色を塗った時に失敗が効かない
デジタルだと、失敗が効くので、何度でもやり直せる

でも、プロならどっちでも綺麗な絵が描けるんですよね~。
尊敬します。
しかし、それで飯食ってるわけですから、プロとしては当然の事なんでしょうね。

最近は専らデジタル絵ですが、ソフトの機能を使いこなせず、レイヤーの使い方もなってません^^;
上達への道はまだまだ遠いよ。
スポンサーサイト

コメント

 
Secret

No title

ども。お久しぶりです。
大喬さんの言われてるとおりだと思います。
デジ絵のソフトもそうですが、ペンタブ自体に慣れてないのでさらに大変な状態になってます。(笑)
思わず、アナログに戻ったり・・・。
同じく、上達への道はまだまだ遠いようです。
一緒に頑張ろうじゃないですかぁ!!
また来ますね。それでは。

Re: No title

>あさぎさん
機能を使いこなすのが難しいですよね
絵を描く事には馴れたけど、色の塗り方、レイヤーの使い方・・・
課題はまだ沢山ありそうです。
お互い、上達できるよう精進しましょうね

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。