忍者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忠臣蔵ハリウッド進出らしい

忠臣蔵の話が映画化するらしい
しかもハリウッドで。
ラスト侍の成功にあやかって・・・という事らしいが・・・
あの複雑な背景をどう描くのだろうか?
しかも主演キアヌ・リーブス
鎖国時代の当時なのに彼は違和感アリまくるだろ。
まあ、イケ面だから許す。マトリックスで彼に惚れたのは私だけではない筈

忠臣蔵について
江戸時代・元禄14年3月14日(西暦1701年4月21日)、江戸城内の松の廊下で赤穂藩藩主・浅野長矩が高家肝煎・吉良義央に切りつけた刃傷沙汰に端を発する。松の廊下事件については、加害者とされた浅野は切腹となり、被害者とされた吉良はおとがめなしとされた。その結果を不満とする大石良雄をはじめとする赤穂藩の旧藩士47人(赤穂浪士、いわゆる“赤穂四十七士”)による、元禄15年12月14日(西暦1703年1月30日)の本所・吉良邸への討ち入り及びその後の浪士たちの切腹までを題材にとった物語の総称として使われる。

ただし、忠臣蔵は、かなりの演出・創作が含まれており、必ずしも史実の通りではないことに注意しなければならない。
ウィキペディアより抜粋
赤穂元禄事件が正式な名前でございます。
赤穂浪士の討ち入りとかも聞いたことありますね

この浅野って人が御家再興かなんかの為に幕府の行事に参加して、その時にミスを起こし、吉良って人に馬鹿にされて襲い掛かったって言う説があるそうです
まあ、吉良って人は軽傷で済むも、この事に激怒して浅野さんに切腹を命じます
ろくに事件の調査も行われず浅野さんは処刑
おまけに赤穂藩を廃藩にすると言われて、それを不服に思った大石内蔵助率いる赤穂浪士たちが深夜に吉良邸に討ち入りした
その後約一名を除き討ち入りに参加した浪士達は切腹~てな感じです

大分噛み砕いてますがもっと正確な情報を知りたければ本を見るなり、ネットを見るなりすれば解ります
めちゃくちゃ複雑で難しい話が絡んでいるので私もよく理解していなかったりします。
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

 
Secret

おぉ~
来ましたか、「忠臣蔵」!!
最近、耳慣れない言葉ですよね。
日本で制作しても集客が期待できないので、ハリウッドを利用したのかも知れませんね。
史実と異なる映画になるのでしょうが、忘れかけていた
グッドタイミングかも知れませんね。^^

Re: タイトルなし

>pigletさん
ラスト侍の次は忠臣蔵です
幕末とか戦国とか歴女とかで・・・
それ以外の歴史ネタはあまり注目されていないようですからね。
混血の主人公って時点で?なんですが・・・
どのような出来になるのでしょうかね?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。