忍者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三井住友銀行の職員さんすいません

「管理人が三井住友銀行で起こした珍事件」
所要のため口座を作りに三井住友銀行へ
口座なんて自分で作った事が無いので、父に「住民票のコピーと印鑑だけでええ」と言われ
それ持って言ったら支店長らしき男性が「口座を作るには住民票のコピーと印鑑と保健証が必要です」と言われ
家に帰り父に報告すると「住民票なんて要らん保険証と印鑑だけでいい」と「三井住友の社員に聞いた」と
断言する父の言葉を信じおかしいなと思いながら銀行へ(翌日)

三井住友「口座開設には住民票のコピーと保険証と印鑑が必要です」
私    「ですよねww」

近くの公共施設で300円払い住民票を作り、なんとか口座開設

が・・・その1ヵ月後
今度振込みしなければならない事があった為、偶然にも1ヶ月前の銀行事件と同じ服を着て三井住友へ
当然のように1ヶ月前に居た支店長らしき男性が同じ場所でお客様に挨拶したりお仕事をしていました
向こうも私の事を覚えているみたいで目が合うと頭を下げてくれました

しかし、私は振込みをした事が無く、通帳とお金を持っていればいいと思い、キャッシュディスペンサーを操作するも振込みが出来ない・・・
そしてキャッシュカードが必要である事が判明・・・
家に帰ってカードを探すも見つからない・・・
仕方なく現金振込みで(手伝って貰って)振込み、カードの紛失届けを出して帰りました
カードはすぐに見つかるかもしれないので、再発効はせずにカードの機能だけ停止しておきました
カードを紛失した場合は、早ければ3日後に案内書が届くので
再発行する場合は案内書+再発行代金
発見した場合は案内書+身分証明書(写真つき)を提示して下さいとのこと

そして家に帰ってもう一度探してみればカード発見
これはすぐに報告せねばと思い保健証と顔付きの身分証明できる物とカードを持って銀行へ
ええ、案内書なんて忘れましたがなんとかなりました。
本当に、三井住友銀行の職員様すいませんでした!!

スポンサーサイト

コメント

 
Secret

なんという珍事件!
しかしあちらの方もそういう事はよくあるだろうし、
慣れているのでは?と思います。
父ちゃんの台詞にちょっと矛盾が・・・・。

その時と同じ服で、その時と支店長らしき人が同じなんて・・・
偶然を通り越して奇跡ですね!
しかも相手が覚えてくれてるとは・・・
銀行の店員って色々な人と接するので
一人の人をあまり覚えてくれないのかと思ってました
(ちょっと酷い言い方ですが;)

Re: タイトルなし

>聲さん
私ほどお馬鹿なお客は居ないと思うので
多分、銀行側にとってはイレギュラーな出来事なのではないでしょうか?
うちのお父はただのお馬鹿でございますので、矛盾発言なんて私が今まで
食べたパンの枚数位あります。

まあ、偶然と言うよりも、最初にご迷惑を掛けてしまったのが支店長・・・と言うのが痛手なんでしょうね。
多分、今日も同じポジションで働いてらっしゃると思います
記憶に残るほど馬鹿なことして申し訳ない気持ちで一杯です

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。